さあ、才能に目覚めよう

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
マーカス バッキンガム & ドナルド・O. クリフトン (著)
日本経済新聞出版社

ビジネスを成功に導く、あなたの強みは何か?を見つけ出すためのヒントが詰まった書籍。

人は誰でも自分が弱い分野に対して成長しようと努力しますが、成長の可能性をもっとも多く秘めているのは一人ひとりが一番の強みとして持っている分野であるという考え方は共感できました。


さらに、同じ資質であっても様々な活用の仕方があるという例が具体的に示されていたのも良かったと思います。

 

本書で紹介されているストレングス・ファインダーは、
「一人ひとりの強みを特定するために自分の中で無意識に繰り返している反応」
を探り、34の資質の中から自分の強みになる源泉を見つけようとするものです。

1冊につき一度だけ、インターネット上から自分の資質を調べることができます。
中古で購入すると、誰かが調べたあとかもしれませんので、新品を購入する必要があります。

私の結果は、以下の5つでした。

  • 調和性
  • 最上志向
  • 個別化
  • 達成欲
  • 規律性

この結果を受けて、自分を行動や強みを見直すきっかけになりました。

関連記事


[カテゴリー]