ホーム > 提供する治療手段

提供する治療手段

はり

使い捨て滅菌済みものを使用しますので、感染の心配はございません。

「はり」と聞くと、血液検査をする際の採血の痛みを想像される方もいらっしゃるかと思います。

しかし、治療に使う「はり」は採血の注射ばりよりも細いものを使用するため、痛みはほとんどありません。

当院で使用する「はり」

長さ:40ミリ~60ミリ
太さ:0.16ミリ~0.20ミリ
hari01 hari02

きゅう

「きゅう」は、主に2種類ものを使用します。

①透熱灸
もぐさを皮膚に直接乗せて燃焼させます。
皮膚に直接刺激することで免疫機能を活性化させる効果があります。

②温灸
もぐさが包まれている台座上のものを乗せて燃焼させます。
①透熱灸と比べると刺激が弱くて、体を温める効果があります。
mogusa mogusa

※ 温灸は店頭でも販売しております。お気軽にご相談ください。

あん摩マッサージ指圧

anma anma
あん摩、マッサージ、指圧、いずれも特長は少しずつ違いますが、 いずれも手技を使って体を押したり、揉んだり、さすったりしていきます。

私は「おさえる」という感覚を大事にしています。
(私が手技を習っている先生の受け売りです)

まず硬い場所、反応が出ている場所をおさえて、「この場所が悪そうだ」と脳に認識してもらう

その場所に圧を加えることで、一時的に圧迫状態を作り出し、気、血液・リンパ液の流れを抑える

その状態をしばらく脳に味わってもらったあと、ゆっくりと力を抜いていく。

すると、じわーっと気持ちよい感覚が広がると共に、気、血液、リンパ液が一気に流れ出す

強すぎる手技では、体が緊張して抵抗しようとするため、余計に血液、リンパ液が流れにくくなってしまいます。
適切な強さの圧を追求していきます。
anma anma



 

お問い合わせはこちらへ!

ページトップに戻る