ダイアログ・イン・ザ・ダークがリニューアルオープン

以前に、ブログで紹介した「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の話です。

しばらく閉鎖していた「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」が、2019年11月22日にリニューアルオープンします。

場所は、以前は外苑前だったのですが、今度は神宮外苑の杜になります。

https://did.dialogue.or.jp/totonou/

視覚障害者がアテンドしてくれる暗闇の世界を体験したい方はぜひご利用ください。



今までいかに視覚に頼っていたかが実感できると思います。

また、2020年にはダイアログ・ミュージアムが東京・浜松町 「ウォーターズ竹芝」 にオープンします。

ここでは、ダークの暗闇体験だけでなく、サイエンスの音がない世界や、タイムの未来との対話が楽しめるそうです。

https://taiwanomori.dialogue.or.jp/

私は、ダークは2回行ったことがありますが、サイレントとタイムは初めてなので、2020年は行ってみたいと思っています。

普段当たり前のようにある「見る」、「聴く」の感覚がどう変化するか楽しみです。


参考:以前に書いたブログ
https://nishigahara4-harikyu.com/blog/dialoginthedark/


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]