柔道整復師はマッサージをする資格ではありません

先日、当院にいらしている患者さんと以下のような会話をしました。

患者さん:「先生のところは、鍼灸はやらずにマッサージのみの施術ということもできますか?」

私:『はい、大丈夫です』

患者さん:「じゃあ先生は柔道整復師の資格も持っているんですね?」

私:『え?私は、柔道整復師の資格は持っていません。はり師・きゅう師以外に、あん摩マッサージ指圧師の資格を持っています。柔道整復師というのは、マッサージをする資格ではないですよ」

患者さん:「えーそうなんですか!初めて知りました」

 

 

日本で法的に「マッサージ」ができる資格は、医師とあん摩マッサージ指圧師のみです。

柔道整復師は、主にねんざや打撲、骨折、脱臼などの怪我の治療を行う資格です。

骨折や脱臼をした骨を手術をせずに手で元に戻したり、包帯固定やテーピングを行ったりする中で、当該部位に手技療法を行うことができるため、マッサージと誤解されることもあるようです。

慢性的な症状や疲労回復、肩こりなどに対して、柔道整復師はマッサージを行うことはできません。

 

参考:あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師の違いは?3つのポイントを解説!(サンキューグループ)
https://thankyou-recruit.com/about-jyusei/1912/

参考:柔道整復師とは(柔道整復師会)
https://www.shadan-nissei.or.jp/judo-therapist/#:~:text=%E6%9F%94%E9%81%93%E6%95%B4%E5%BE%A9%E5%B8%AB%E3%81%AE%E6%A5%AD%E5%8B%99,%E6%96%BD%E8%A1%93%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

 

 

柔道整復師会のホームページにも

「最近は骨盤矯正や脊椎矯正、頭痛や冷え性、単なるマッサージなどを行う接骨院や整骨院がありますが、これらは柔道整復師の業務範囲ではありません。健康被害や金銭トラブルを被ることもあります」

と記載されていますので、施術を受ける際には、どうぞご注意下さい。

 

 

#ちなみに、無資格者によるマッサージ行為も問題があります。詳細は当院の以下のブログをご確認下さい。
ブログ:無資格者と有資格者の区別
https://nishigahara4-harikyu.com/blog/qualifiedperson


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]