「○○さる」という方言

先日、北海道出身の患者さんから聞いた言葉です。

銭湯に行ったら背中の丸いご年配の女性がいらしたそうで、

「背中を流しましょうか?と言わさっちゃったよ~」

とおっしゃっていました。

この「言わさっちゃった」という言葉が分かりませんでした。

現代国語例解辞典[第二版]で「言わさる」を引いたのですが、記載されていませんでした。

どうやら、「○○さる」というのは北海道弁だそうです。

インターネットで検索したら、以下のような意味が出てきました。

•「進んでそうしようと思っているわけではないが、状況が自動的にそうしてしまう」という心情を表せる言葉。

・「意思に反して」「わざとではなく」「意図せずに」「不可抗力で」「勝手に」「そのつもりではなく」「状況ゆえに自動的にそうなる」ということを伝えたいときに使う

今回の場合の「言わさっちゃった」は、

「ご自分で背中を洗うのが大変そうだったので、ついつい背中を流しましょうか?と言ってしまったよ~」

という感じになるのだそうです。

以下のサイトに詳しく載っていました。

引用元サイト:

北海道ファンマガジン
https://hokkaidofan.com/saru/

北海道弁の「さる」
https://www.makou.com/saru-in-hokkaido-ben/

他にも、「押ささる」、「書かさる」、「来ささる」など、色々な言い回しで使えるようです。

わりと幅広い用途で使える言葉だなと思いましたが、東京出身の私にはちょっと使いにくそうです(笑)


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]