今時書店

先日、ラジオを聴いていたら、珍しい本屋さんが紹介されていました。

その名も「今時(いまどき)書店」。

場所は新潟県で、平(たいら)さんという高校生が2019年10月から始めたお店です。

なにが「いまどき」なのか、その特長を簡単にまとめてみました。

・店員不在の無人店舗、ゆったりした空間

・入店時に各自に割り振られた暗証番号を入力し、来店情報を管理

・店内はリアルタイムで映像監視

・店内で座って読書可能

・支払いはキャッシュレスのみ

・本棚ひとつに、1名の選書家ブックオーナーが選んだ本を陳列

これ、ネットショップでもいいのでは?

と考えましたが、私なら本を選ぶときは実際に中身を確認したいですし、いつもと違う空間で本を選ぶという楽しさがあります。

ネット販売で増えている昨今、無人やキャッシュレスといういまどきの仕組みで、あえて実店舗を有効利用するという考え方が斬新だと思いました。

今時書店
https://imadoki-shoten.com/index.html

Things
https://things-niigata.jp/other/imadokisyoten/


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]