喜びの生き方塾_躾の三原則

「喜びの生き方塾」からのご紹介です。

喜びの生き方塾(モラロジー研究所)
松岡浩 著

教育哲学者の森信三さんが提唱した躾の三原則が紹介されていました。

こんにちは

①朝の挨拶をする
親が先に手本をみせて挨拶することが大事です。

②「ハイ」という返事をする
素直な心を育むのに重要です。

③席を立ったら必ず椅子を入れる、そして履物を揃える
場を整えることで心が整います。

この3つができれば、他の躾は自然と身につくのだそうです。

これは子供の躾だけでなく、大人としての当然の心構えだと思いました。


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事

▶︎ ハガキ道

[カテゴリー]