人を大切にする経営学講義_企業が保有すべき3つの機能

「人を大切にする経営学講義」(坂本光司 著)からのご紹介です。

「日本で一番大切にしたい会社」シリーズで素晴らしい企業を紹介し続けている坂本光司さんが、経営に関してどうあるべきかを述べた本です。

その企業が大企業であれ中小企業であれ、企業として保有すべき機能は三つあります。

①創造機能(研究開発機能)

新しい価値を自らの力で創造する力

②生産および調達機能 

良質で適正価格の商品やサービスを自らが生産・調達する力

③直接販売機能 

開発、仕入れ、生産した商品を他者に販売してもらうのではなく、自社が直接ユーザに対して販売する力

 

しかし、多くの企業は三つのうち、一つしか保有していないことが多いといわれています。

作れば売れる右肩上がりの高度成長期の経済状況ならそれでもよいのですが、現代の時代では対応できず、大量仕入れ、大量販売を得意とする大手流通企業には太刀打ちできません。

ではどうするか。

成長・発展している中小企業は、例外なくオンリーワン商品を使っていたり、創造機能サービスをもっています。

治癒力

自分が考えたものを、自分で作り、自分で売る。

規模が小さくてもそれができれば成長・発展していけます。

はり・きゅう・マッサージにおいてオンリーワンを目指す経営を考えていきたいと思います。

関連記事


[カテゴリー]