巣鴨の縁日に行きました

巣鴨の地蔵通りでは、毎月4のつく日(4日、14日、24日)に縁日があります。
先日、妻と縁日に行ってきました。

まず、高岩寺に行って、浴びると悪いところを治してくれると評判のけむりがお焚き上げをやりました。

その流れで自身の治癒したい部分に相応する観音像の部分を洗うと効果があるという聖観音像「洗い観音」に行きました。いずれもご年配の方で賑わっていました。

同じく高岩寺で幸福だんごを買って食べました。
こうやってのんびりおだんごを食べていると幸福を実感できますね。

そのままブラブラしながら、高岩寺の信徒会館のこけし展示展を見ました。
これは一般の方が作ったものを展示しているのですが、素晴らしい作品が多くありました。

地蔵通りの入り口には「すがもんのおしり」があり、その柔らかな感触を堪能しました。

その後、縁日のお店を見たり、喫茶店でケーキを食べたりして、お散歩しました。
のどかな1日でした。


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]