2019年を振り返って

2019年の最後のブログになります。

開業してから約半年間お付き合い下さり、ありがとうございました。

さて、最後は2019年を振り返ってみたいと思います。

まず5月15日に勤務していた整形外科内科クリニックを退職しました。

勤務最終日、院長先生に最後のご挨拶をしたのですが、快く送り出して下さいました。

その後、開業に向けて様々な準備をして、6月7日から開業しました。

開業の際に、多くの方々からお祝いのお花を頂きました。本当に感謝の気持ちで胸が一杯です。

開業してからは試行錯誤の連続で、悩み、考え、迷いながらも一歩ずつ新しい道を歩み始めました。

しっかり準備していたつもりでも、いざ始めてみると足りないものや考慮していなかったことが多くありました。

それでも、案外動き始めてしまえばなんとかなるもので、一つずつ着実に対応していきました。

10月には消費税増税、大型台風襲来などがありましたが、自分自身しっかり体調を管理することができ、新たなご縁や多くの出会いにも恵まれて、皆様のおかげで無事に半年を迎えることができました。

あらためて感謝申し上げます。

また、治療院運営の傍ら、色々な研修会にも参加いたしました。

そのため、土日祝を休みにすることもあり、患者さんには迷惑をかけてしまいました。

しかし、開業しても日々新しい技術を勉強していくことも必要だと考えているため、2020年以降も研修時には治療院をお休みを頂いて研鑽を積み、学んだことを施術で還元していきたいと思います。

患者さんの痛みやつらさに寄り添い、「治療してもらってよかった」といっていただけるよう精進します。

2020年も、引き続き患者さんの日常生活を豊かにするお手伝いをし、地域の皆様から必要とされる治療院を目指して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年 12月29日
西ヶ原四丁目治療院 院長 佐藤 弘樹


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]