炭による院内環境の調湿

湿度が高く、ジメジメした日が続いております。

そこで、当院では「炭八」という炭を利用した湿度調節を行っております。

炭八は、

・空気がジメジメすると余分な湿気を吸い込む吸湿

・空気がカラカラになるとためていた湿気を吐き出す放湿

と、心地よい湿度を保つ調湿力を持っています。

自然素材なので安心して利用でき、半永久的に使用可能となっています。

患者さんに、少しでもよい環境で施術を受けて頂ければと思います。

#炭八の詳細については以下のページをご覧ください。
http://www.sumi8.jp/


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]