ホリスティックコミュニケーションセミナーが終了しました

今年の8月から、医師の黒丸尊治先生が主催する、ホリスティックコミュニケーションの実践セミナーを学び、12/1(日)にセミナーが無事終了しました。

ホリスティックコミュニケーション
https://kuromarutakaharu.com/

コミュニケーションのスキルはもとより、物の見方や考え方が変わるような貴重なセミナーでした。

問題を解決するにあたり、原因を突き詰めて考えていくやり方が一般的です。

しかし、明確な原因が見つからず、なかなか問題を解決できないケースも少なくありません。

そんな時、希望や可能性、できていること、できそうなことといった、肯定的な面に目を向けて、ほんの小さな変化に注目していく。

その結果、患者さんの自己肯定感が高まり、新たな気づきが生まれたり、行動にも変化が出てくる。

それが問題解決のきっかけとなって、また別の変化が起きてくる。

そんなアプローチをするための具体的な手法を学びました。

学んだことの一部は当院のブログでも紹介しています。

黒丸先生が心療内科の患者さんに用いていた手法を、私が鍼灸マッサージの患者さんに用いる場合にどう適用していくのか。

試行錯誤しながら、私なりの創意工夫をして実践していきたいと思います。

黒丸先生、受講生の皆様、ありがとうございました。


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]