ボランティアマッサージの取り組みが紹介されました

私は2015年5月から、介護施設で月に1回、介護職員を対象としてボランティアでマッサージを行っています。

始めてから約3年半が経過し、これまで57人の方にご利用いただき、延べ108回の施術を行いました。

そんな私の取り組みが、介護施設のブログに紹介されました。
(2018年9月26日のブログです)

http://askaseizanen.blogspot.com/2018/09/blog-post_48.html

介護従事者のみなさまの身体的、精神的負担の軽減、疲労回復、痛みの治療を目的に始めた取り組みですが、少しは介護従事者のみなさまのお役に立てているようです。

今後も継続して実施して参ります。


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]