としまえんが2020年8月末で閉園します

東京都練馬区にある「としまえん」が2020年8月31日をもって、閉園となります。

1926年(大正15年)に開業し、今年で94年となる老舗遊園地でした。

http://www.toshimaen.co.jp/pdf/2020-03guidemap-j.pdf

私も子どもの頃や大人になってからも、何度か足を運びました。

遊園地、プール、ゲームセンターなどが一体となっていて1日中楽しめましたし、夏は花火もやっていました。

私が小学生の時、相撲の元大関の小錦関が流れるプールを泳いでいて、びっくりした経験があります。

1980年に導入した「フリーパス」は日本の遊園地で初めて実施されたものだそうです。

当時は、乗り物に乗るごとに料金がかかっていたのが、どの乗り物に何回乗っても均一料金というのは画期的だと思います。(以下に、としまえんの伝説が掲載されています)

http://www.toshimaen.co.jp/final.html

現在、閉園にむけて、サプライズ企画やカウントダウンイベントなどを準備しているそうです。

https://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1259/066/html/1_o.jpg.html

94年間、本当におつかれさまでした。


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]