451ブックス

先日、ラジオを聴いていたら、工夫をこらした小さな本屋さんが紹介されていました。

その名も「451ブックス」。

 

 

岡山県にある小さな本屋さんです。

本との出会いを楽しむために、様々な工夫がされているそうです。

 

 

・どこに何の本がおいてあるか書いておらず、ジャンルがばらばらに並べてある


・棚だけでなく、階段の途中や棚の前にも乱雑に本が置かれている


・古本と新刊、洋書と和書も区別なく同じ棚にある


・絵本やリトルプレス(少部数発行の自費出版物)が多い


・取次を通さず、直接出版社から本を仕入れている(自分の好きな本だけを入れている)

 

特に絵本が多いようで、大人でも楽しめる絵本を数多く置いているそうです。

 

 

当初はネット販売だけだったそうですが、実店舗も必要と考えた店主の根木慶太郎さん。

そんな根木さんが作った、思いもよらない本との出会いを演出するための空間は、とても楽しそうだなと思いました。

岡山県なので気軽には行けませんが、いつか訪れてみたい場所です。

 

 

451 BOOKS
https://www.451books.com/

OTOMO OKAYAMA 「本を楽しむコツ」に出会える本屋さん
http://otomo.okayama.jp/otomo/kiji/007-2-2


【この記事を書いた人】

photo 西ヶ原四丁目治療院 院長の佐藤弘樹(さとうこうき)と申します。
はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師の国家資格を持ち、病気の治療、予防のお手伝いをしています。

たった一人でも、「治療に来てよかった」と満足していただき、 人生を豊かに過ごすお手伝いをすることを理念としております。
お気づきの点や質問等ございましたら,どうぞご遠慮なくお聞かせくださいませ。

関連記事


[カテゴリー]